http://cool-k.jugem.jp/admin/?mode=template_edit&act=update

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
Letters
Letters (JUGEMレビュー »)
ヨウヘイ
7曲目、「小さなアジアの片隅で」とボーナストラックに収録されている「足跡」で弾いてます。
RECOMMEND
Neo Rhythm
Neo Rhythm (JUGEMレビュー »)
PACHANGA,ゴーゴー村山
RECOMMEND
public property
public property (JUGEMレビュー »)
Silly
2006.2.22発売です。
残念ながら僕は弾いてません、ぷ〜。
しかし大人なサウンドですな。是非聴いてみてください。
RECOMMEND
intentional scheme(CCCD)
intentional scheme(CCCD) (JUGEMレビュー »)
Silly, Akane

何曲か弾いてますよww
是非是非聴いてみてくださいなww
RECOMMEND
breath of air
breath of air (JUGEMレビュー »)
Akane
Akaneのソロ作品、手練達の息づかいは作品中に染み渡ってます
Moon Relionのfeaturing vocalの一人でございますww
無料ブログ作成サービス JUGEM
sound produce compose keyboard
広げよう「もらい元気の輪」  コメント受付中ww

cool.k on the keyboard

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
杖立温泉
ドライブがてら杖立温泉へ。
杖立て温泉の名前の由来は「杖をついて登ってきた老人が帰る頃には元気になって杖を立てたまま忘れて帰る」という程湯治として名を馳せた名湯。
かなりひなびた温泉街という印象ですがこれがまた分かる人には分かる趣のある温泉街です。
熊本市街地から車で約2時間半、ダムを上りきった先にありました。

101014_1440~010001.jpg101014_1443~010001.jpg

一瞬寂れた九份かと思わせる細い路地。

101014_1451~010001.jpg

お世話になった旅館。
熱目のお湯で硫黄の香りがうっすら漂いつついい湯だ。

101014_1522~010001.jpg101014_1535~010001.jpg

足湯と蒸し場、どちらも無料。
蒸し場で作った温泉卵はあつあつで美味でした。

101014_1536~010001.jpg101014_1718~010001.jpg
| 旅の日記 | 03:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
沖縄旅行 三日目
朝から風が強くホテルに隣接するビーチの沖にはサーファーの姿が。。。
最終日もそうそうにホテルを出てこの日は首里城から。

以前愛知県と岐阜県の県境にある犬山城を見て以来、地味に城フェチになりつつあります。
ただ大きさに偉大さを感じ、歴史に触れて静かにロマンを感じるんです。

100414_0924~0100010001.jpg
100414_0933~0100010001.jpg100414_0954~0200010001.jpg100414_0955~0100010001.jpg

日本より遥かに中国的ですね。
日本本土の影響や大陸の影響も受け、戦後アメリカの影響も強く受けながら、うまく言語や食や生活に融合する独自の文化はこの琉球王朝からの国民性なのでしょうか??
町並みや人々から強くその誇りを感じたのは僕だけなんでしょうか??

その後はおきなわワールドへ、ハブのショーを見たあとおきなわワールド内にある玉泉洞へ
斎場御嶽でも見た鍾乳石がここでは凄まじい数のつららの様な石。
何万年前からの地道な作業。

100414_1202~0100010001.jpg
100414_1159~010001.jpg100414_1211~010001.jpg
100414_1216~010001.jpg

とても広くて両親には辛かったみたい。
初めての家族旅行でしたがかなり楽しめました、何より車の中で僕はとっくに忘れていた僕や姉貴の出来事を母や親父が話始めた時、来て良かったなって。。。
運転しながら思いました。

100414_1723~0100010001.jpg

大阪伊丹行き、久しぶりに大きな飛行機に乗ったな。。。
| 旅の日記 | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
沖縄旅行 二日目
 二日目、早々にホテルを出て万座毛へ

100413_0935~010001.jpg

そして海洋博公園へ。
こう見えて実はかなりの海好き、海の一番の楽しみは実は眺める事なんですね。
美ら海水族館へ、ここが日本一素敵な水族館だと思いました。

100413_1142~0100010001.jpg100413_1142~020001.jpg100413_1147~020001.jpg100413_1205~020001.jpg100413_1147~010001.jpg100413_1204~0100010001.jpg

そして同じ海洋博公園内にある植物園へ

100413_1231~010001.jpg100413_1332~010001.jpg100413_1341~010001.jpg100413_1356~010001.jpg

そして今帰仁城にも立ち寄りました。

100413_1747~0100010001.jpg

二日目宿泊先 ザ・ビーチタワー沖縄

夜は一人でドライブ、外国人居留地を越えて国際通りまで。
片道30分程度でしたが落ち着いて今の沖縄を感じる時間でした。
| 旅の日記 | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
沖縄旅行 初日
初めての家族旅行で沖縄に行ってきました。
実際行ってみると今まで持っていた印象より随分都会的で多様な文化が混在し様々な意味でカラフルな街でした。

100412_1341~0100010001.jpg

初日は母の従兄弟に合って昼ご飯、琉球文化丸出しの古民家を改装したお店

100412_1343~0100010001.jpg

100412_1344~020001.jpg100412_1344~0100010001.jpg

かつての生活を思わせる佇まいで左は豚小屋、そして豚小屋の前にある石で仕切られたに人が便をしたみたいです、それが豚の餌になったんですね。
郷土料理のてびちを定食でいただきました。
方言に関しては奄美大島とかなり似ているので結構わかります、「てびち」=豚足です。
おいしかったww

100412_1405~0100010001.jpg

そして店の近くにある沖縄ならではのものを紹介してもらいました。
街のいたる所で見かけるんですが、、、。

100412_1432~010001.jpg

一般の家でも沖縄では本土に比べてかなり大きなお墓を作るようです、これはちょっとした古墳レベルなのでそうとう良い家系なんでしょうね。。。
その後は世界遺産の斎場御嶽へ向かう。

そして親父の行きたかった場所、ひめゆりの塔。
戦前、戦時中の資料がたくさん。
日本人なら一度は足を運ぶといい。

100412_1639~010001.jpg100412_1640~020001.jpg

100413_0819~0100010001.jpg

初日の宿泊先ホテル日航アリビラ
| 旅の日記 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
福井へ
行ってきました初上陸。
おもいっきりバカンスですww
かなり上のほうにある芦原温泉へ。
ひとりっきりでかなり大きな露天風呂を占領してきました。
幸せww
温泉もいいけど、野外で裸になる開放感。。。
癖になりそう。。。

080831_1802~01.jpg

そして山も海も充実した福井ならではの温泉飯。
越前ガニ、越前おろしそば、ステーキ、刺身、そしてその他の海の幸、山の幸。
やばい。。。
福井ヤバいよ。

080901_1431~01.jpg

そんな感じで翌日も海鮮丼。
帰りは若狭湾沿いを観光がてらひたすら走り降りて帰ってきました。
| 旅の日記 | 04:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
初トライ!
080815_1053~01.jpg
バナナボートとウェイクボードをやってきました。
ウェイクボードも初トライでしたが6回目くらいで立てましたよ。めっちゃ気持ちイイ。

ボートも貸し切りだったので普段より随分深いところでシュノーケリングも。
魚もワンサイズ大きめがわんさか。

ついでにヒッチハイクまで初めて尽くしの1日でした。

ボートとボードの水圧にやられ足腰腹胸腕の筋肉痛が凄いです、ペットボトルすら開けれません。
スッと立てるようになるとあまり筋力を使わなくて済むのですが、、、。
| 旅の日記 | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
滞在6日目
ここ2日は雨に悩まされることもなく過ごしています。
日ごろ朝に寝たりするのにこっちで過ごしているとやはり12時回ると眠気がすごい。。。

080814_1903~02_0001.jpg

pm19:00

080813_1734~02.jpg

pm16:00
いろんな場所を歩いてもとにかく人口密度が低くて落ち着きますね。

080814_1459~01.jpg

僕ぐらいになるとこんな看板も気になるわけです。
そして「お前がな!!!!」なんて突っ込みを心の中で小さく入れるのです。
VOWより早いんちゃう??
| 旅の日記 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
海上タクシーで
080812_1621~02.jpg
加計呂麻島へ釣りに行ってきました。
なかなかの釣果です。
お刺身、唐揚げ、煮付け、焼き魚に。

カラフルですが鱗を取れば本土の魚とそう変わりません。
料理をすれば尚更ですがクマノミの唐揚げは少しヒキマシタ。

郷土料理の鶏飯(けいはん)と一緒に晩御飯。
| 旅の日記 | 11:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
3日目
こちらに来てからいまのところ毎日雨、晴れの日はいまだなし。
昨日は船漕ぎ大会に出場したり夜は花火大会、重さ60kgの巨大水中花火はすごい迫力でした。

今日は西郷南洲謫居跡へ。

西郷隆盛が島流しで奄美に上陸しここに住んでいたわけですね。

080811_1718~01.jpg

龍郷(たつごう)一の名家である龍家の一族の娘・愛加那と結婚、島流し約3年2ヵ月の生活で2人の子供を儲ける。
子供達は後に西郷本家のほうへ、その後養子をとりその子孫が現在もここで住み、今日もガイドをしてくださいました。

穏やかな夕焼けが似合う小さな集落と物音の少ない風景は彼女が西郷を待つ姿を容易に想像させてくれた。
| 旅の日記 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
15GATE
080809_1131~01.jpg

ようやく、仕事も一段落。バカンス行ってきます。
| 旅の日記 | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) |